文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士の感想部屋

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに心理学のことも♪

【はらだ有彩】日本のヤバい女の子

ずっと気になっていた作品を読んでみました〜! 結論から言うとおもしろかった! 昔話とか古典とか読んでいると「ひどくない??」「なんでそうなる?」と思うことが多いけれど、そういうのを著者がバッサリ切っていて爽快だった。 日本のヤバい女の子 作者:…

【お題】はてなブロガーに10の質問

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 をやってみることにしました〜! ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? ハンドルネームの「ちこ」は「チコリータ」が好きだったのでそこからとりました。 ポケモンセンターオリジナル ぬいぐる…

【ケストナー】エーミールと探偵たち

子どもの頃から知っていて気になっているのに読まなかったシリーズの一つ。 子どもの頃から家にあったらしく、さらに言うなら私のために買った本だったらしいということを今回初めて知るという。 なんで読まなかったのだろう笑。 それとも実は読んでいたのか…

【アガサ・クリスティ】青列車の秘密

青列車というお高い列車が舞台。 残念ながら現在はもうこの青列車はないみたい。 悲しい。 青列車の秘密 (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,青木 久惠 早川書房 Amazon 青列車の秘密 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-64) 作者:アガサ・クリスティー …

【アガサ・クリスティ】スタイルズ荘の怪事件

ポアロ初登場長編作品。 ポアロとヘイスティングズが一緒に出てくるよ! スタイルズ荘の怪事件 ポアロシリーズ (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,矢沢 聖子 早川書房 Amazon あらすじ 旧友のカヴァンディッシュから誘われ、スタイルズ荘を訪れ…

【チョ・ナムジュ】84年生まれキム・ジヨン

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本) 作者:チョ・ナムジュ 筑摩書房 Amazon 読んでみて ずーっと読みたかった作品。 フェミニズム小説といえばまずはこれ!というくらい有名。 韓国でも大ヒットしたし、日本でも大ヒットした。 フェミニズムっていう言葉は嫌…

【本】10月に読みたい本🍁

読書の秋 いろいろ読みたいと思う〜。 トムは真夜中の庭で スタイルズ荘の怪事件 青列車の秘密 82年生まれ、キム・ジヨン カラーパープル 続 若草物語 アンの愛情 たのしいムーミン一家 闇の左手 卒業旅行 クローディアの秘密 エーミールと探偵たち 日本のヤ…

【読んだ本】9月に読んだ本

もう9月!と思ったら10月…。 この前まで5月くらいだった気がするのだが、1年って早いね。 学生の時はもっと長かった気がするけどな〜。 ↓読みたかった本はこちら↓ oljikotoushi.hatenablog.com 今月は色々忙しかったのですが、なんだかんだ10冊は読めました…

【オーウェル】動物農場

1984年に続いて動物農場も読んでみました! 題名だけ見るとほんわか楽しそうなのに…! そんなことない?笑 動物農場〔新訳版〕 (ハヤカワepi文庫) 作者:ジョージ・オーウェル 早川書房 Amazon あらすじ 人間に管理される農場に住む動物たち。 ある時、人間を…

【本】最近購入した本たち

MOE9月号 MOE (モエ) 2021年9月号 [雑誌] (最新決定版 怖い絵本 | 特別ふろく MOEオリジナル「モチモチの木」 クリアファイル) 白泉社 Amazon 怖ーい絵本特集。モチモチの木が載っています。 子どもの頃読んでとっても怖かった思い出。 まずトイレに行くのに…

【辻村深月】オーダーメイド殺人クラブ

辻村先生の作品をまたまた読んでみました〜。 一言で言うと… 暗い 怖い 辛い 作品でした。 オーダーメイド殺人クラブ (集英社文庫) 作者:辻村深月 集英社 Amazon あらすじ 「私を殺してほしいの」中学2年生のアンは、同じクラスの男子学生・徳川にそう頼んだ…

【アルテイシア】フェミニズムに出会って長生きしたくなった

フェミニズムに出会って長生きしたくなった。 (幻冬舎文庫) 作者:アルテイシア 幻冬舎 Amazon アルテイシアさんの作品を読むのは2回目! ↓以前に読んだ作品はこちら↓ 離婚しそうな私が結婚を続けている29の理由 (幻冬舎文庫) 作者:アルテイシア 幻冬舎 Amazo…

【本】パートナーに本をプレゼントした話

この前、パートナーの誕生日があったので本をプレゼントしました。 私が選んだというよりはリクエスト受けてのプレゼントになります笑。 でも1冊だけ私のおすすめをあげました! 私とは完全に好みが違うので、なかなか同じ本は読みません。 私:小説(ミステ…

【本】名探偵ホームズとドイル

名探偵ホームズとドイル―ヴィクトリア時代の一つの人生、二つの履歴書 作者:河村 幹夫 海竜社 Amazon シャーロック・ホームズとその生みの親コナン・ドイルについて詳しく書かれている作品。 興味深かったのはシャーロック・ホームズについて説明する際に、…

【本】本・子ども・絵本

ぐりとぐらで有名な中川季枝子先生のエッセイ。 本・子ども・絵本 (文春文庫) 作者:李枝子, 中川 文藝春秋 Amazon 子どもの頃に読んでいたぐりとぐら。特に大きな卵でカステラを作るのに憧れた。 どの絵本もワクワクして楽しかった思い出がある。 ぐりとぐら…

【本】9月に読みたい本

読書の秋!たくさん読みたい! エチュード 春一番 乳と卵 名探偵ホームズとドイル 本・子ども・絵本 トムは真夜中の庭で フェミニズムに出会って長生きしたくなった アンの愛情 カラーパープル エチュード 春一番 エチュード春一番 第三曲 幻想組曲 [狼] (角…

【アディーチェ】アメリカーナ

アメリカーナとは「アメリカかぶれ」という意味。 アメリカーナ 上【電子書籍】[ チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ ] 価格:1,540円(2021/9/4 17:48時点)感想(0件) あらすじ ナイジェリアで生まれ育ったイフェメルは、アメリカの大学へ留学することになる…

【本】8月に読んだ本

冊数としては11冊読みました〜! 岩波少年文庫をわりと読んだような。 風にのってきたメアリー・ポピンズ 若草物語 上・下 冒険者たち ガンバと15匹の仲間 思い出のマーニー 上下 もうひとつのワンダー 私は黒人奴隷だった フレデリック・ダグラスの物語 ム…

【イプセン】人形の家

人形の家 (岩波文庫) [ ヘンリク・イプセン ] 価格:660円(2021/9/1 22:03時点)感想(5件) あらすじ ノーラはヘルメルと結婚していて、可愛い子どもたちもいる。さらにヘルメルが出世することになり、何もかも順調にいっているはずだったが、過去の影が迫っ…

【本】私は黒人奴隷だった フレデリック・ダグラスの物語

私は黒人奴隷だった―フレデリック・ダグラスの物語 (岩波ジュニア新書 (131)) 作者:本田 創造 岩波書店 Amazon 地下鉄道→ハリエット・タブマン→フレデリック・ダグラスに! ハリエット・タブマンのところでフレデリック・ダグラスについて当たり前のように書…

【漫画】ゴールデンカムイ

最近ゴールデンカムイを読んでます! 9月17日までなんと288話が読めるという太っ腹な企画がやっていたので読むことに! 全然内容知らなくて、でも人気だし有名だからいつか読みたいな〜と思っていたので読めて嬉しい。 まだ2/3くらいしか読んでないのですが…

【本】2021年に読みたい本〜8ヶ月経って〜

2021年に読みたい本や冊数の目標を立てたのですが、今年も残すことあと少し! 9月、10月、11月、12月の4か月しかないので、もうすでに読んだ本と読めてない本をまとめていきたいと思います。 今年中に読みたい本の優先順位をつけていきたい…。 当初掲げてい…

【トーベ】ムーミン谷の夏まつり

夏にピッタリ! ムーミン谷の夏まつりのお話。 フィンランドの夏至では「コッコ」という焚き火をしてみんなで祝うのだそう。 行ってみたいね。 新装版 ムーミン谷の夏まつり (講談社文庫) 作者:トーベ・ヤンソン 講談社 Amazon あらすじ 洪水によって家が沈…

【沢村凛】ヤンのいた島

沢村凛先生の全作品制覇のために。 ヤンのいた島 (角川文庫) [ 沢村 凛 ] 価格:733円(2021/8/15 16:28時点)感想(0件) あらすじ ダンボハナアルキを見つけるために、日本から小国のイシャナイにやってきた瞳子。そこでは近代化と植民地化に争う人々が戦いを…

【R・J・パラシオ】ワンダー

全世界300万部以上突破の大人気児童書「ワンダー」。 以前からよく見かけていたので、読みたいな〜と思ってたのですが、この度やっと読めました! 「ワンダー」と「アーモンド」はなんとなく同じようなイメージでいたのだけれど、読んでみたら結構違った! …

【ジョーン・G・ロビンソン】思い出のマーニー

思い出のマーニー 上【電子書籍】[ ジョーン・G・ロビンソン ] 価格:704円(2021/8/15 15:12時点)感想(0件) 思い出のマーニー [2DVD] [ 高月彩良 ] 価格:4,394円(2021/8/15 15:12時点)感想(20件) ジブリで映画化されている「思い出のマーニー」の原作。 宮崎…

不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか

今日は8月15日終戦記念日ということで、こちらの作品を紹介。 ちなみにアンビリーバボーでも紹介されたことがあります。 不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか (講談社現代新書) 作者:鴻上尚史 講談社 Amazon 佐々木友次さんとは 岩本隊長 冨永司令官 …

【ナオミ・オルダーマン】パワー

パワー [ ナオミ・オルダーマン ] 価格:2,035円(2021/8/14 18:13時点)感想(1件) あらすじ ある時、女性にパワーが生まれた。圧倒的な力の元、男性と女性の関係性は変わっていく。 アリーはパワーを手に入れて養父母の元から逃げ出す。イギリスのギャングの娘…

風にのってきたメアリー・ポピンズ

風にのってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫) 作者:P.L. トラヴァース 岩波書店 Amazon あらすじ 東風の吹く日にコウモリ傘につかまって飛んできたのはメアリー・ポピンズ。不思議な話を子どもたちに語ってー?! 読んでみて メアリー・ポピンズってデ…

【本】8月に読みたい本

8月に読みたい作品まとめ〜。 若草物語 思い出のマーニー もうひとつのワンダー 自由への手紙 オードリー・タン オーダーメイド殺人クラブ アメリカーナ 私は黒人奴隷だった ムーミン谷の夏まつり 若草物語 若草物語 上【電子書籍】[ ルイザ・メイ・オルコッ…