文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士の感想部屋

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに心理学のことも♪

上橋菜穂子

【上橋菜穂子】獣の奏者 外伝「秘め事」

獣の奏者 外伝の中のひとつ、「秘め事」についての感想を書いていきます。 獣の奏者 外伝 刹那 [ 上橋 菜穂子 ] 価格:1,650円(2021/1/21 22:47時点)感想(96件) あらすじ エサルのもとに王立学舎連から会合の知らせが届く。すっぽかそうと思っていた会合の議…

【上橋菜穂子】獣の奏者 探求編・完結編

あらすじ 読んでみて エリンの一生 戦争について 人生の流れ あらすじ エリンは闘蛇村を周りながら、一斉に急死した闘蛇について調べていた。それは闘蛇や王獣、この国の起源の秘密につながっていきー。国外では戦争が色濃くなっていき、エリンたちの生活に…

上橋菜穂子作品のオススメ

上橋菜穂子さんの作品を制覇したよー!嬉しいけども最新作が読めないのは悲しい。小説一本でやっていって欲しかった気持ちも強い(泣) どれもオススメだし全部読んで欲しいけども特にオススメ度順に紹介していきます◎ ①「精霊の守り人」シリーズ ②精霊の木 …

【上橋菜穂子】獣の奏者

【上橋菜穂子】獣の奏者 上橋菜穂子さんの作品ラスト!悲しいけれど全制覇してからまた読み直すので良しとする!ちょうど子どもの頃にアニメを見ていたことがあって、そのイメージが強かったのだけど本で読むと意外にあっさり進んでいくのが印象的だった!1…

【2019年】小説ベスト9作品

2019年のお気に入り9冊 2019年終わって2020年になっちゃったんですが!!!2019年に読んで特に気に入った本を9冊紹介します〜!去年は大体80冊くらい読んだのでその中から厳選してみました◎順番は読んだ順です! ①ぼんくら 宮部みゆき ②からくりからくさ 梨…

【上橋菜穂子】狐笛のかなた

【上橋菜穂子】狐笛のかなた 上橋菜穂子の1冊完結作品。いい感じにまとまっていてとてもおもしろかった〜!狐が可愛いかったよ。 狐笛のかなた(新潮文庫) 作者:上橋 菜穂子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/02/26 メディア: Kindle版 あらすじ 12歳…

【上橋菜穂子】月の森に、カミよ眠れ

【上橋菜穂子】月の森に、カミよ眠れ 「精霊の木」に続く上橋菜穂子さんの2作目。まだまだ若い!と感じる作品だったー!狩から稲作へと移ろっていく時代が背景にあるから、たつみや章さんや荻原規子さんの作品を思い出しながら読んだよ。 月の森に、カミよ眠…

【上橋菜穂子】精霊の木

【上橋菜穂子】精霊の木 上橋菜穂子のデビュー作。この作品を院生時代に書いたなんて本当にすごいと思う。ただただ尊敬。 精霊の木 (新潮文庫) 作者:上橋 菜穂子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/04/26 メディア: 文庫 あらすじ 環境が破壊されて地球…