文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに真理のことも?!

時代小説

【宮部みゆき】黒武御神火御殿 三島屋変調百物語六之続

【宮部みゆき】黒武御神火御殿 三島屋変調百物語の6巻目!おちかから若旦那の富次郎に完全に変わったのが本作。悲しいことにおちかはほとんど出てこない...。おちかは他家にお嫁に行ってしまったから早々会えないらしい。悲しすぎる。けども富次郎もちょっと…

時代小説が100倍おもしろくなる町奉行について 宮部みゆきバージョン

時代小説が100倍おもしろくなる町奉行について 宮部みゆきバージョン 宮部みゆきの中でも時代小説が好きなのですが、武士にも色々あったり、役職がいろいろあったりややこしいので、町奉行についてまとめてみました。参考にしてみてね⭐︎ 町奉行 与力 同心 岡…

【氷室冴子】なんて素敵にジャパネスク

【氷室冴子】なんて素敵にジャパネスク だいっっすきな作品。漫画から入ったけど小説も好き。どっちも良き。ぜひ両方読んで瑠璃姫を堪能してね!!! 【復刻版】なんて素敵にジャパネスク (コバルト文庫) 作者:氷室 冴子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 20…

【たつみや章】月神シリーズを読んで

【たつみや章】月神シリーズを読んで たつみや章の月神シリーズの4作品を読んだので感想書いてみるよ。他に外伝があるけど、それはまた別の機会に!狩から稲作へと変わっていく時代。まだ神が身近にいた時代。不思議だけれど、その不思議さの中で生きてきた…

【上橋菜穂子】狐笛のかなた

【上橋菜穂子】狐笛のかなた 上橋菜穂子の1冊完結作品。いい感じにまとまっていてとてもおもしろかった〜!狐が可愛いかったよ。 狐笛のかなた(新潮文庫) 作者:上橋 菜穂子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/02/26 メディア: Kindle版 あらすじ 12歳…

【上橋菜穂子】月の森に、カミよ眠れ

【上橋菜穂子】月の森に、カミよ眠れ 「精霊の木」に続く上橋菜穂子さんの2作目。まだまだ若い!と感じる作品だったー!狩から稲作へと移ろっていく時代が背景にあるから、たつみや章さんや荻原規子さんの作品を思い出しながら読んだよ。 月の森に、カミよ眠…

【荻原規子】あまねく神竜住まう国

【荻原規子】あまねく神竜住まう国 「風神秘抄」の続編の「あまねく神竜住まう国」は源頼朝目線なんだけれど、これも良かったよ〜。「風神秘抄」を読む前にこっちから読もうとしてて、これ単体でも楽しめるとは調べたら書いてあったんだけどでも続編って立ち…

【荻原規子】風神秘抄(ふうじんひしょう)

【荻原規子】風神秘抄(ふうじんひしょう) 荻原規子さんの作品「風神秘抄」と続編の「あまねく神竜住まう国」を読み終えたー!完走! 風神秘抄は長い!大大長編!場面も二転三転して違う本を読んでるみたいにも思えるし、主人公と長い間一緒に旅してる気分…

 【宮部みゆき】孤宿の人

【宮部みゆき】の孤宿の人(こしゅくのひと) あらすじ 読んでみて 孤宿の人(上) (新潮文庫) 作者: 宮部みゆき 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/11/28 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 52回 この商品を含むブログ (39件) を見る 孤宿の人(下) (…

【宮部みゆき】ばんば憑きの中の「討債鬼」

var a8='a20070846813_3BHVED_3FU6LU_2HOM_BUB81';var rankParam='gPd6wSOFG3WfQArwGtWN.XW2n3W21MO0wP1Mw.WRfoUg8o4Xm';var bannerType='0';var bannerKind='item.fix.kind1';var frame='1';var ranking='1';var category='本・雑誌・コミック'; rakuten_af…

【宮部みゆき】ばんば憑き

var a8='a20070846813_3BHVED_3FU6LU_2HOM_BUB81';var rankParam='gPd6wSOFG3WfQArwGtWN.XW2n3W21MO0wP1Mw.WRfoUg8o4Xm';var bannerType='0';var bannerKind='item.fix.kind1';var frame='1';var ranking='1';var category='本・雑誌・コミック'; 【宮部みゆ…

【宮部みゆき】桜ほうさら

桜ほうさら 「ささらほうさら。」それは「いろいろあって大変だ。」という意味の方言らしい。 じゃあ「桜ほうさら」ってなんなのか? 物語を最後まで読めばわかるはず。 桜ほうさら 作者: 宮部みゆき 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/02/27 メディ…

美しさとは???宮部みゆきからみてみる

【宮部みゆき】女性の美しさを描く 「美しさ」ってなんだろう。女性にとって永遠のテーマだと思う。もちろん男性にも。 宮部みゆきの小説には、意外にも「美醜」をテーマにした作品がけっこうある。 ミステリーというジャンルを書いている作品の題材として「…