文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに真理のことも?!

【Netflix】悪趣味!だけど観ちゃう!Netflix3選

 

Netflix悪趣味!だけど観ちゃう!Netflix3

 

悪趣味すぎる!!!と感じるドラマを集めてみたよ。悪趣味すぎるんだけどもなんか惹きこまれるというか、気分が悪くなりながらもついつい観ちゃう希望を一欠片ぐらい持って観てるんだけど、見事に砕け散るよね

 

アメリカン・ホラー・ストーリー : 悪趣味の頂点

アメリカン・ホラー・ストーリー

呪われた館

呪われた館

 

あらすじ

呪いの館

セラピストのベンは、妻のヴィヴィアンと娘のヴァイオレットとともに古い屋敷に引っ越してくる。浮気をしていたベンはヴィヴィアンとのやり直すために心機一転新しい地へ来たのだった。しかし、格安だった屋敷は曰く付きだったようで、今まで多くの住民が死んでいた呪いの館だった...。

続いて、『精神科病棟』、『魔女団』、『怪奇劇場』、『ホテル』、『体験談』、『カルト』と独立したシーズンが続く。

ここがおススメ👍

いやーこれは悪趣味の頂点。こんな胸くそ悪くなることあるか?!!ってレベル。普段生活してたらここまで感じないレベルの胸くそ悪さずーっと続く。感情移入してると辛すぎて観たくなくなる作品。なのでちょっと客観的に観れないと苦しいかも。私もずっと観てると辛いのでたまに何にも考えなくても済む作品とかポジティブになれる作品とかを間に挟んでる(笑)。そういうの挟んでもまた戻ってくるんだよねー。続きが気になるし、次のシーズンもどんなのか楽しみ過ぎてなんだかんだ楽しい。ゆっくり観てるのでまだ全シーズンは観てない。胸くそ悪さがMAXにならない程度にちょっとずつ観ていく予定。ちなみに『ホラー』って書いてあるけどホラーではない。『ホラー』好きだけど怖すぎるの好きじゃなくて最初スルーしてたんだけど、全然ホラーじゃないし、私が好きな『人間が怖い話』だったのでもっと早く観ればよかったと後悔したぐらい。

今のところ7シーズンあって、おもしろいことにちょっとずつキャストが同じなんだよね。この作品では最低野郎がこっちでは良いやつで被害者、とかね。慣れるまで違和感あるけどおもしろい。なんか輪廻転生してるみたいな感覚になる。前の話では達観してたのに、次の話ではまた欲望にまみれてる、みたいな。色んな人生を垣間見てる感じになる。にしてもどの人生も波乱万丈すぎるけど。

4つ目の『怪奇劇場』まで観てて、今のところ『精神科病棟』が1番胸くそ。基本救いがないので、もう絶対うまくいかないんでしょ...という気持ちでみないと辛い。まず前提の設定として最悪なのに、そこにさらに胸くそ案件が色々混ざっていくので、もうね、こんな人生辛すぎない?!となる。でもラナカッコいい

1番観やすいのでは『魔女団』かな〜。『サブリナ:ダークファンタジーでも同じことやってたりしたのでちょっと慣れてたかも。でもこっちの方が胸くそだけど。

怪奇劇場』は胸くそピエロが出てくるのでピエロ恐怖症の人は見ない方が良い。見た目からしたら『it それが見えたら終わり』よりも気持ち悪いから。

シーズンごとに独立してるのでどこから観ても楽しめる作品。気になるテーマから観て観て✋

ちなみにサブリナ:ダークファンタジー』の記事はこちたに。

oljikotoushi.hatenablog.com

 

 

ジー・ボーデン : 人を操る天才

ジー・ボーデン 美しき殺人鬼

あらすじ

資産家の父と継母の殺人で無罪になったジー・ボーデン 。新たな生活を始めようとするが、周囲の人は冷たく敵は多い。けれどリジー自身は気にせず自分らしく生きていく。

ここがおススメ👍

ジー・ボーデン のこと全く知らずに観始めたので最初は『本当に殺人鬼?!』と思いながら観てたけどもまあ本当に殺人鬼だったよね。クリスティナ・リッチ演じるリジー華奢でか弱くてまさか殺人鬼なんて誰も思わない。つい油断するし、分かっててもこんなか弱い女にやられるわけない、って思ってるとやられてしまう!

本当は『MONSTER 伝説の殺人 リジー・ボーデン事件 』の外伝にあたるらしい。続編みたい。Netflixではこちらの作品はなく、紹介している本作も公開は終了している様子?!残念。

MONSTERモンスター [DVD]

MONSTERモンスター [DVD]

 

ジーサイコパスみたいに描かれてるし、最後らへんはなんかよく分からなくなるんだけども、自分の意思をしっかり言って堂々としているジーカッコいいし見習いたくなる。ただ手段を殺人にしてるからよくないんだけど、この時代の女性が自分らしく生きるための手段だったのかなあ、とも思ったり。

ジー・ボーデン が実在したってことで色々調べてみたのだけれど中々興味深い。ドラマや映画の題材として選ばれるわけだなぁ、と。実際のリジー・ボーデンには状況証拠がたくさんあったらしいんだけど、結局は『良いところの令嬢がそんなことするわけない』、で終わってしまったらしい。貴族が犯罪犯すなんて認められないんだよね。高貴だから。かの有名なバートリ・エルジェーベトも周囲は薄々気づいてはいても止まらなかったわけだしね。

ただリジー・ボーデン が本当に罪を犯したのかはもう分からないし、永遠の謎

このドラマ以外にも色々出てるので読んでみて。

最近公開された映画

モンスターズ 悪魔の復讐 [DVD]

モンスターズ 悪魔の復讐 [DVD]

 

事件の真相は?

リジー・ボーデン事件の真相

リジー・ボーデン事件の真相

 

 

欲望はとまらない:欲望だらけな女子高校生

欲望は止まらない

あらすじ

ちょっと膨よかなパティはオシャレな無縁な高校生。ひょんなことから痩せたパティは、弁護士でミスコンコーチボブとともにミスコンで女王になることを目指すが?!周りのキャラが濃い!

ここがおススメ👍

上2つほど悪趣味ではないし、悲惨でもない。ただこんなに欲望に忠実に生きている主人公をみるとなんとも言えなくなる。すごく自由に生きているので見ていると爽快なのだけど、自由すぎ倫理観とか常識とか法律とかが抜け落ちすぎてる!

パティもそんな悪い人間ではなくて、抑制が効かなくなっているだけで、良心もあるしよく葛藤してるんだけども、コントロールが効かなくなった時の極端さがすごい。周りのみんなも中々に底意地が悪くて拍車がかかっている気がする。

まあ1番衝撃だったのがボブとあの人が...?!ってなるところ。そんなある意味王道な設定をかーい!ってなる。唐突すぎてビックリ。『セックス・エデュケーション』にも似たような場面があったけども、どっちも急すぎて驚きまくったよ。知りたい人はぜひ観て観てね

 『セックス・エデュケーション』の記事はこちらに。

oljikotoushi.hatenablog.com

 

悪趣味だけどついつい観ちゃう作品3選でした〜☆