文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに真理のことも?!

【Netflix】思春期〜青年期の危うい時期のタブーに斬り込んだNetflix 4作品

Netflix思春期青年期の危うい時期のタブーに斬り込んだNetflix 4作品

 

13の理由

あらすじ

高校生のクレイの元に、同級生ハンナ・ベイカが録音したカセットテープが届けられる。それは自殺したハンナの告発テープで?!

ここがおススメ👍

本当に圧巻。なぜハンナ・ベイカーは自殺したのか。視聴者はその着地点をクレイと一緒に模索していく。ハンナの身に起こったことは決して珍しくはないことばかりだし、ハンナはどうにか生きようともがいていた。ハンナのことを気にかけている人はいたけれど、ちょっとずつ歯車がズレていき自殺への道を進んでいく。第1話からハンナは自殺しているため、結末はもう分かっている。それでも願わずにはいられない。ハンナがもう傷つかないように絶望しないように自殺以外の選択肢を選べるように...。とにかく泣ける。そして何より今も世界中のどこにでもハンナ・ベイカーはいるということ。彼女や彼らが理解者に出会えてより良い選択をできますように

また、ジェシの問題もしっかりと正面から扱っている。彼女が裁判で発言する時に、女性の登場人物たちも今まで受けた性被害を告発する場面がある。性被害はかなり根深い問題であり、一人の告発の背景にはどれだけ多くの女性の被害があったかを示している。

下の動画はキャストによる性交渉に対する同意について

シーズン2まで公開中。2019年8月23日からはシーズン3も公開予定。

原作はこちらの小説から。

13の理由

13の理由

 

 

セックスエデュケーション

あらすじ

高校生のオーティスは性に関するセラピストである母親と暮らしている。親友のエリックがいるが、2人とも学校では冴えないポジションにいる。ある時、一匹オオカミで周りからも一目置かれているメイヴと関わり始め、一緒に性に関するクリニックをしないかと持ちかけられるが?!

ここがおススメ👍

はっきり言って冴えないオースティンは高校でも冴えないポジション。家でも個性がある母親におされて自分のアイデンティティが確立できない。高校生にとっては重要である性的なことについてはもちろん興味があるけれど、自慰行為もできない状況にある。そんな中、オースティンとは正反対のメイヴと仲良くなって、性に関するお悩みサービスを始める。最初はこんなオースティンとメイヴがどうやって友情を深めていくのが検討もつかなかったけれど、2人が違和感なく関係を築いていく様子が丁寧に描かれている。性について扱っている作品なため、最初は身構えてしまった部分もあったけれど、ナイーブな問題をとても丁寧に扱っているし、1人1人のキャラクターの心情もとても丁寧に書かれている。きっと自分と似ている人がいるはず。

親友のエリックが女装をしていたことから暴力にあい、一時は自分らしくいることをやめてしまう。けれど再び自分らしく生きることに決めたエリックの姿が素晴らしい。父親から本当にその生き方で良いのか尋ねられ、

This is me!

と言い切る姿はとてもかっこいい。エリックの決断に勇気付けられる。

日本とは性へのオープンさが全然違うことも分かる。日本ってかなりクローズドで性的なことを話すことさえ良くない風潮がある。でもこうやってちゃんと性教育をした方が絶対良いと思う。

 

クイックサンド 罪の感触

あらすじ

18歳の高校生マヤは、銃乱射事件警察に拘束されてしまう。マヤの記憶は断片的で銃乱射事件当日に何が起こったのかマヤ自身も曖昧。ところが殺人でマヤは起訴されることになり...。

ここがおススメ👍

高校高校生が起こした銃乱射事件という重いテーマを扱っている本作。冒頭ではマヤが血だらけになって警察に拘束される場面が描かれており、なかなかにショッキングだ。視聴者は周囲の人々と同じように検察の主張とマヤの主張を聴きながら事実を模索していく。マヤが実際に殺人を犯したのか、共犯だったのか、一体何が起こったのか。少しずつ謎は明らかにされていくけれど、悲惨な事件が起こったことに変わりはないため、観た後も何とも言えない気持ちが残る作品。作品としては裁判が終わって終了だけれど、マヤが今後どうやって生きていくのかも気になるところ。マヤや家族や被害者、被害者家族にとっては裁判が終わっても何も終わっていない。むしろ事件を抱えながらも生きていかなければならないのだ。

 

ボンディング〜男と女の事情〜

あらすじ

金欠のピートは高校時代の親友で今はSMの女王として働くティフの手伝いを持ちかけられる。初めはとまどいつつもSMの手伝いおもしろくなっていく。ピートはゲイ恋愛も中々うまくいかない。一方、強気で悩み事のないように思えるティフも問題を抱えていて?

ここがおススメ👍

上の3作品とは異なり、主人公たちは高校生ではなく大人なのでストーリーも大人めになっている。なにしろSMの女王様の手伝いをするというかなりマニアックな内容。高校時代の友達がSMの女王になっていたらかなりびっくりすると思う💦ピートも最初はしぶしぶだけれど、だんだん楽しみ始めていくのがおもしろい。女王であるティフは私生活も中々奇妙で、女王として誇りを持って仕事をしている。でも本当は自分の殻に閉じこもって人と関わるのを避けている。ピートも変に自尊心がなくて、コメディアンとして活躍したいのに人前で話せない、恋愛でも奥手でうまくいかない…。お互いがそれなりに問題を抱えつつ、時にはぶつかり合いながら成長していく。そして2人の関係もただの友人ではないようで、2人が距離をとっていた理由も分かっていく…。なんだか一筋縄ではいかないような関係の2人。今後どうなるか気になりすぎるので、ぜひシーズン2も作って欲しい。欲をいえば5シーズンくらい。なにしろ20分もないので秒で終わるからね!