文学系心理士の感想部屋

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに心理学のことも♪

【Netflix】けっこう重めだけどテンポよくみれるおススメ4選

Netflix】けっこう重めだけどテンポよくみれるおススメ4

 

テッド・トゥ・ミー:罪悪感と向き合うために

テッド・トゥ・ミー

あらすじ

ひき逃げで夫を殺されたジェン悲しみのどん底にいた。ひき逃げ犯は未だに捕まっておらず、必死になるジェンは警察からも遠巻きにされている。ある日サポートグループで親切な女性ジュディと出会うが、実は理由があって?

ここがおススメ👍

ジェンははっきり言って悲しみにくれる未亡人ではない。元々夫が家事、ジェンが不動産業でバリバリ働くという役割だった。そのため夫が亡くなったことで子どもたちの世話も一手に引き受けなければならなくなり、仕事もしながら慣れない家事子どもの世話、大変ながらもジェンは誰かに弱みを晒すことができない。いつも怒りを全面出してツンツンしている。そこが余計に悲しい

そんなジェンの元にジュディが表れる。最初は警戒していたジェンも徐々にジュディと仲良くなり、自分の家に住まわせるぐらいになる。

【以下なんとなくネタバレ?察しの良い人は分かるかも】

でもそんなジュディには秘密があって、観ているこちらがいたたまれなくなってしまう。ジュディの元恋人のスティーヴからもジュディがやっていることはおかしいと言われるけれど、ジュディはやめない。いやいややめろよ、とものすごく思う。本当バレる前に消えるべきだと何度も思う。が、結局はバレてしまう。ジェンの怒りはそれはヤバい。そりゃそうだよね...。夫のひき逃げだけなく友人からも裏切られて二重に傷ついたんだから。もう終わりか?!と思った2人だけれどなんだかまた事件が起こり...。

シーズン2に続くらしいので楽しみ。ただけっこう苦しいんだよね。このドラマ。罪悪感は自分で処理しようね、と思う。

 

マニアック:幻想の中で自分の心を見つめていく

マニアック

あらすじ

裕福な実家のつまはじき者のオーウェン、過去に傷を負うドラッグ中毒のアニー。2人はある製薬会社が行う臨床試験に偶然参加することになるが、そこでは不思議な幻想を体験をしてーーー?

ここがおススメ👍

ヘンテコな内容。ヘンテコな内容だから二系人設定なのか?

まず時代設定がよく分からない。昔っぽいんだけど、未来っぽさもあるし、オーウェンが住んでる部屋はコンパクトでまとまっていて古いけど近未来的で素敵なの。

そもそもはなんか怪しい臨床試験に参加するんだけど、もう危なさしか感じない。切羽詰まってなかったらこんなとこ誰もこないんだけど、みんな切羽詰まってるから参加してる。アニーなんか最初はオーウェンと仲良くなろうとしなかったしね。

本当は別々のはずなのに、いつも2人一緒の世界に入って再会をする。実際の2人は問題抱えすぎてるし冴えないんだけども、その世界に入っている2人はカッコ良いの!さすが役者!雰囲気が全く違う。でも別に全く違う話でもなくてオーウェンとアニーの2人なんだよね。でもなんていうかその世界観が作られた世界観なんだよ。陳腐さが隠されていないというか。現実世界では鬱々として人生に希望さえ感じていない2人がその世界では輝いてるんだよ。作られた輝きだけど。映画としては幻想の世界の方があっているように思う笑

最後は感動の連続。心に沁みる。喪失体験がある人はアニーと一緒に辿ってみて欲しい。きっと心が少し軽くなるはず。

 

THE OA:不思議なダンスで世界を飛ぶ

THE OA

あらすじ

盲目の少女プレーリーはある日突然失踪した。それから7年後、彼女は再び戻ってきた。不思議なことに視力を回復してーーー。養父母の元に戻ったプレーリーは5人の仲間が必要と言い、それぞれ個性的な仲間が集まる。そこではプレーリーの過去を聞き、キーとなる「動作」を伝授されるが…?

ここがおススメ

最初はわけ分からなくて、なんか怖いし、プレーリーは大丈夫なの?ていうか嘘だったの?変な女性なの?えっ、意味分からない!!っていうのが続く。生々しい監禁生活だったり、人間ドラマだったり、そういうのを聞いているとプレーリーの話が現実味を帯びてきて、どんどん引き込まれていく。でも急に現実に引き戻されて、えっ、なんだったのこの体験?真実?嘘?一体本当はプレーリーはなんなの?って5人の仲間と一緒に思うんだよね。

プレーリーの話を聞いているうちに、私たちは観ているうちにだけど、プレーリーと一緒に仲間と出会って過酷な環境下でも負けずに諦めずに頑張っていくことを擬似体験する。。プレーリーたちと一体になっていく。自分たちも同じ体験をしたように感じていたからこそ、プレーリーは嘘をついてたんじゃないか、本当じゃなかったんじゃないかっていうのをぶっこまれると、喪失感をすごく感じてなんだか惨め気持ちになっている。プレーリーと会う前にはもう戻れないのに、なんでもないみたいにしないといけないのが辛い。

喪失感を抱えてなんともいえない気持ちになっていると、最後の最後にあれが!あのダンスが!やってくる!もうあそこまでくると真実か真実じゃないかなんてどうでもいい。あのダンスが物語っている。奇怪だけども、あのダンスはなんていうか勢いがあって、生命のエネルギーがみなぎっていて、ダンスにあんなに興奮するとは思わなかった。

シーズン2まで出てるけれど、シーズン1は2の前振りだったのかな?と感じる。ぶっちゃけ1は回想しているっていう部分がほとんど。もちろん回想シーンでも勢いはあるし、魅力的なんだけど、シーズン2でやっと物語が動き出すっていう感じ。カリムという新キャラも登場し、カリムと一緒に謎を解きつつ、みんなを助けるために奮闘するっていう王道っぽくなってる。シーズン1もシーズン2もラストが本当にカッコイイので観て欲しい。

あと悪役のハップがめちゃ嫌な奴すぎてな!地獄に落ちろって思っちゃうよね。そんなハップもプレーリーのことは好きなんだよね。人と人の絆とかとかそういうのがうまーく盛り込まれている。義母はプレーリーのこと愛しているんだけど、プレーリーは淡白なんだよ。そういう一方通行の愛っていうのが散りばめられている。現実には、両思いよりも一方通行の方が多いのかもね。

シーズン3がないのが悲しすぎる。打ち切られちゃったらしい…。好きな人もいるんだからまとめて欲しいよーーー。

 

運命を変える8日間:タイムループを変えて娘を救い出す

運命を変える8日間

あらすじ

ニュースプロデューサーとして連続殺人事件を追うローラ。そんな中、奇妙なことが起こり始め、娘・セレーナが誘拐の末、殺されてしまう。そこから夫婦仲も悪くなり、ローラは入水自殺をするが、気がつくと8日前のセレーナが殺される前に戻っていて?!

ここがおススメ👍

テンポがとにかく良い!リミテッドシリーズ10話完結なので普通のドラマよりも1話1話がうまくまとまっている。1話でけっこう話が進むし、次から次へといろんな展開起こって、ローラの身になると一体誰を信用していいのか分からない。そんな中一緒にタイムスリップしたニコと出会い、2人で協力していく。

ローラは娘を助けたくて、ニコは弟を助けたい2人。ローラの問題は現在起こっていることだけれど、ニコの問題は元・恋人であるスザンナの死が関わっている。

タイムスリップもの好きなんですよね〜私!タイムスリップものあるあるでなんとか未来を回避しようとしても上手くいかないが王道。そこからどうするか!が大事になってくる。

この物語の前提として「ひとりが生きればひとりが死ぬ」がある。つまり娘であるセレーナが生きるためには誰かが死ななければならない。それは誰が??同じくニコの弟も生きるためには死ななければならない。

一体2人はどうやって大事な人の命を救うのか?黒幕は一体誰なのか?あっという間に見終わるはず!そして最後には絡まった紐が全て解けて爽快感につつまれる!