文学系OLの自己投資ブログ

文学系OLが好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。おすすめなNetflix、小説、旅行、メイクなどなど。

【本】本の履歴書 絵本編

【本】本の履歴書 絵本編


本の履歴書!今までどんな本を読んできたかを書いてみようかな!と思って。どんな本が好きどんな本を読んできたか分かればそれだけでその人がどんな人なのか分かったりしない?笑。けっこう長文になりそうなので何回かに分けてまとめようと思います〜。


今回は絵本編!!

最近、友人に子どもができたりして絵本のプレゼントをしたいな〜って思ったりすることが多くて、自分がどんな本を読んでいたのかまとめたかったのもある笑

大体、幼稚園くらいから小学生低学年くらいに読んでいた絵本をまとめるよ!

 


ねないこだれだ

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]

価格:770円
(2020/7/23 12:19時点)
感想(1162件)

すごく小さい頃に読んでいてすごーく好きな作品。子どものころはすごく怖かった記憶がある。わりと大きくなってからもずっと好きだったんだよね。


「わたしのワンピース」

わたしのワンピース [ 西巻茅子 ]

価格:1,210円
(2020/7/23 12:19時点)
感想(179件)

うさぎさんがワンピースを作るお話。いろんな可愛いワンピースがあってみているだけで幸せになれる!


「おしいれのぼうけん」

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ) [ 古田足日 ]

価格:1,430円
(2020/7/23 12:20時点)
感想(142件)

好きなのだけど子どもの頃はすごーく怖かった!幼稚園の先生が「ネズミばあさんの部屋に連れていくよ!!」って言っていてめちゃくちゃ怖かったんだよね…笑。


「さっちゃんのまほうの手」

さっちゃんのまほうのて [ 田畑精一 ]

価格:1,320円
(2020/7/23 12:20時点)
感想(37件)

すごくすごく好きな作品。最初のおままごとの部分がすごくリアルで悲しかった。でも最後のさっちゃんが元気になるところで一緒に元気になれるんだよね。

 

「こんとあき」

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ) [ 林明子 ]

価格:1,430円
(2020/7/23 12:21時点)
感想(162件)

絵も好き。物語も好き。こんがすごーく可愛くて、あきのことをすごく大事にしていて、ものすごく羨ましかったんだよね。私もこんが欲しかったな〜〜〜。お風呂に入ってきれいになるところがまたほんわかするよね。


「てぶくろ」

てぶくろ ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ ロシアの絵本) [ エヴゲーニ・ミハイロヴィチ・ラチョフ ]

価格:1,100円
(2020/7/23 12:22時点)
感想(130件)

てぶくろを見つけた動物たちが暖かい手袋の中に入っていくお話。ほんわかして何回も読んでしまう物語。


「わすれられないおくりもの」

わすれられないおくりもの/スーザン・バーレイ/え小川仁央【合計3000円以上で送料無料】

価格:1,320円
(2020/7/23 12:22時点)
感想(0件)

ものすっごく悲しい物語。優しくて丁寧に紡がれていく。この物語ではじめて死んでしまうことについて読んだ気がする。大人でも楽しめる物語


「モチモチの木」

モチモチの木 (創作絵本) [ 斎藤隆介 ]

価格:1,540円
(2020/7/23 12:23時点)
感想(38件)

子どものころはめちゃくちゃ絵が怖かった!のと、夜にトイレに行くために外に行かなきゃいけないのも怖くて全体的に怖いイメージだった。けど大人になってから読み返したら怖い要素は特になくてただただ良い物語だったよね


「サンタさんへ12のプレゼント」

「サンタクロースと小人たち」

サンタさんへ12のプレゼント!

新品価格
¥7,672から
(2020/7/23 12:27時点)

サンタクロースと小人たち [ モーリ・クナス ]

価格:1,980円
(2020/7/23 12:23時点)
感想(47件)

このサンタクロースの世界観が好きで何回も読んでいた記憶。本当にこんな感じだったらいいなあ!サンタさんに会いたいなあ!と思っていた。


「カラスのパンやさん」

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

新品価格
¥1,100から
(2020/7/23 12:28時点)

これ大きい本とかも図書館とかに置いてあったりして、よく読んでいた思い出。個性的なカラスが色んなパンを作っていたひたすら読んでいられるよね。


ぐりとぐら

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

新品価格
¥990から
(2020/7/23 12:29時点)

ぐりとぐらの絵本 7冊セット

新品価格
¥6,610から
(2020/7/23 12:29時点)

王道だよね。ぐりとぐらシリーズは何冊も持っていたし、何回も読んでいた思い出。特に大きなパンケーキを焼くのを見て、あんな大きな卵で作ってみたいな〜卵の殻欲しいな〜と思ったり。


「となりのせきのますだくん」

となりのせきのますだくん (えほんとなかよし) [ 武田美穂 ]

価格:1,320円
(2020/7/23 12:25時点)
感想(7件)

うちの親は漫画っぽい絵本は好きじゃなかったので買ってはくれなかったのですが、図書館でよく読んでました。怪獣のますだくんと本当の姿のますだくんのギャップが今見るとおもしろい。笑

 

終わりに

特に好きなのは「こんとあき」「さっちゃんのまほうの手」「ねないこだれだ」です!ぜひぜひ読んでみてね〜!お子さんにもおすすめ!

絵本を選んでくれる定期購読もあるよ大人も読める本もあり!

メルヘンハウスブッククラブ

コース一覧|クレヨンハウスのブッククラブ「絵本の本棚」定期購読|クレヨンハウス