文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに真理のことも?!

【Netflix】THE CIRCLE

Netflix】THE CIRCLE   ザ・サークル

これはドラマではなく、賞金のためにインフルエンサーを目指すリアリティ番組

普段こういうのは見ないし、そもそも「一番人気を獲得した人が賞金をもらえる」って、各々が決めるなら手を組んだ相手を選び続ければいいのでは?面白くなくない?と思ってたんだけども、私へのおすすめのマッチ度がかなり高くて、「1回見てみるか。」と思ったらハマってしまった!ゲーム自体もうまーくできてるので手を組むにしてもなかなか難しいんだよね。さらっと紹介していくよー!


あらすじ

一つの建物の中に各々の部屋が割り当てられ、8人からゲームはスタート。各メンバーはチャット上でのやりとりしかできないため素顔を見ることはない。まず初めに第一印象を決めるプロフィールを設定していく。そして、みんなでゲームをしたり、各々チャットしていく中で、最後には自分以外のメンバーの「格付け」をしていくことになるーーー。

そして格付けの結果で上位2名が「インフルエンサーとなり、誰か1人を「ブロック(追放)」していくことになるがー?

そしてブロックされたメンバーは去る前に1人のメンバーと直接会うことができる。また、翌日には顔出しでメンバーたちにメッセージも伝えられるのだが、「成り済まし」だと思って追放した相手が本物だった時はメンバーたちに衝撃が走る。

ちなみに1話が公開中!!!

 

 

おすすめポイント

一番はやっぱりメンバーが素敵なの!

人間的に魅力的な人が多く集まっている。視聴者はそれぞれの様子を伺えるから、チャットではこう言ってるけど本当の状況はこう、とか、駆け引きしているけど実はうまく行ってないのが分かったり…リアルな人間の駆け引きを裏側から見ることってそうそうないから面白い

あと、各々のメンバーは目標をもってやっていることが多いんだけど、例えばシュバムインド系アメリカ人で、最初の登場の際にはすごーく地味なのね。他のメンバーはモデルとかかなり容姿に恵まれていたり、美男美女の成り済ましもいる中で、シュバムはSNSが未経験で、毛嫌いしているからこそ、今回も嘘偽りなくありのままの自分でいれば良いことを証明しようとするんだよね。でも最初の場面では、「えー?そんなこと言って大丈夫なの??」となってしまう。SNSって華やかな人たちこそスポットライトを浴びるから心配になってしまうのだけど、結果はどう出るのか…ぜひ確認して欲しい。

成り済ましは誰??

あとは可愛いレベッカ美人なメルセデスは実は成り済ましなの!他にも成り済ましはいるんだけどもこの2人は特徴的。レベッカ本当は男性なんだけど、自分の彼女の写真を使って女性になりきっている。女性の方が好感度が高いからっていう理由でね。メルセデスは本当はふくよかな体型なんだけど、SNS上では細身のエキゾチックな雰囲気漂う美女になりきるのね。メルセデスも本来の自分よりも美人の方が好感度がどが高いからっていう理由ではあるんだけど、でも「中身は自分のままでいく」っていうのが彼女のやり方。体型や外見のせいで中身までみられないことが多かったメルセデスは、「外見なんか関係ない」というメッセージのために外見は偽るけど内面は偽らない、というやり方を選ぶの。そんな彼女に、メンバーの1人であるクリスはすごく好意を寄せるんだよね。

メンバー間の友情

その辺りのメンバー間の友情もおもしろい。「でも結局ゲームじゃん?」って冷めた感じで見ちゃう部分もあるんだけど、ゲーム上っていうのを分かった上でその中で好きな相手とか嫌いな相手が出てくるんだよね。やっぱどんな状況でも人間だからね。「すごく素敵だな」って思う相手でも、あるメンバーは好意を寄せ、あるメンバーは嫌悪感を示す全ての人に気に入られる相手っていうのは難しいことが分かる。

さらに顔や経歴が本当かどうか分からないため、メンバーたちは「この人は成り済ましじゃないか?」と疑心暗鬼になったりもする。特に分かりやすい経歴、「モデル」とかそういうのは嘘っぽく見えるみたい。まあ確かにね〜。ただ「成り済まし」だと思ってたメンバーが実は本物ってなった時の衝撃はなかなか。観ているこっちはおもしろいけど、ありのままなのに「成り済まし」だと思われた方はたまったものじゃないよね…。

今まであんまりSNSで「成り済まし」かもって思ったことなかったんだけど、実際は分かんないものなんだな〜と思うようになった。怪しく思うとみんな怪しくみえるしね。ただ、「成り済まし」しているからその相手はダメとはあんまり思えないんだよな〜。アメリカだとInstagramが人気だけど、日本ってTwitterが人気だったりするじゃん?Twitterって匿名の場合が多いし、成り済ましってよりは顔とか名前とかは出さずに出したい自分だけ出すっていう感じだと思うのね。でもアメリカとかだと実名顔出しが多いし、その上で自分を表現するのが当たり前っていう風潮だから「成り済まし」への意識が厳しいのか…と思ったり。

本当の自分をSNSで出せる人ってすごく自己肯定感が高いと思う。堂々としているんだよね。シュバムもそうだし、クリスもそうだし、ジョーイもそうだし、サミーもそうだし…。堂々と生きれるのはカッコいいなぁと思う

お互いに駆け引き

駆け引きもけっこう面白かったんだけど、そもそも人数が多くて、さらに途中からメンバーも増えたりするから、同盟を結んでいたとしても結局それだけじゃ上位にはいけないんだよね。個性豊かなメンバーだと一部にはすごく好かれるけど、一部には嫌われるっていうことになってしまう。つまりそれなりに無難な印象を残せる相手が一番生き残りやすい。ただ、最初はそれでいいかもしれないけど、回数を重ねていくうちに無難だけじゃ生き残るのは難しくなっていくだろうから一筋縄じゃいかない。さらにさらに好きな相手同士でも、それぞれのちょっとした駆け引きが入ってくると上位が逆転したりするんだよね。難しや〜。

インテリアとファッション

各々に割り当てられている部屋がそれぞれ違ってすごーくインテリアが素敵なんだよね。そこもポイントだし、それぞれが着ている服装もポイントかな〜。暑いからかほぼ半裸が多かったりするけど笑。ドレスとかも素敵でこういうの着たいな〜と思ったりね。

最後に

毎回誰か1人が必ず脱落するのでだんだん辛くなってきたりもした本作。視聴者はメンバーのことを色々な角度から観ているからこそ「本当はこんなに素敵なのにな〜」と思ったりもして悲しくなったりね。でも万人に好かれる人はいないんだな〜と再確認。私の推しはメルセデスなんだけど、こんな素敵な人でも嫌われるんだったら私が嫌われることもあるのは仕方ないよね!笑

みんなも自分の推しが見つかるはず。クリスも好きなんだよね。堂々としてて。シュバムも!可愛い!

 

同名の映画もあるので観てみたい。全く違う話だけどエマ・ワトソンが出てるの。

ザ・サークル(字幕版)

ザ・サークル(字幕版)

  • 発売日: 2018/01/10
  • メディア: Prime Video