文学系心理士の自己投資ブログ

文学系心理士の感想部屋

文学系心理士が好きなことを徒然なるままに書きまくるブログ。小説、NETFLIX、たまに心理学のことも♪

新型コロナワクチンを2回とも打ってきた話

f:id:oljikotoushi:20210713221527p:image

新型コロナワクチンを少し前に打ってきたので、体験談としてまとめます。

ただ、周囲の知り合いでも副反応はそれぞれだったので私の場合ということで読んでいただければと思います。

当サイトに掲載された内容にとって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


1回目

6時間後:腕が痛くなってくる。頭を洗うときに打った方の腕が持ち上がらない。

その日の夜:少しでも腕を動かすと痛くてうなされる。

翌日:身体がとても疲れている。元気だけれど身体がついていかないという感じ。微熱もちょっとだけ出る。腕は痛いが、好きなことは楽しめて食欲もある。

翌々日:倦怠感もなくなり腕も自由に動かせる。ただ、打った方の腕を下にして寝ようとするのはまだ痛い。


2回目

6時間後:1回目と比べて腕はそんなに痛くない。食欲もある。

その日の夜:腕が痛くなる。微熱も出てくる。熱が出てきてずっとうなされている。37.7くらいまで上がる。頭痛もしてきたため鎮痛薬を飲む。

翌日:37.0くらいに下がるが、元気ではないためずっと寝ている。ただ、うなされてあんまり寝れない。昼過ぎてから寒気がしてきてまた37.8くらいになる。熱が下がらないため再び鎮痛薬を飲む。食欲はあまりないため、食べやすい麺類ばかり食べる。好きなことも楽しくない。

翌々日:熱は下がり、怠さも軽減する。昼過ぎくらいから頭痛。ほぼ1日中治らないため鎮痛薬を飲む。多少は好きなことができる。

それ以降:熱が出たからか身体がものすごく疲れていて、本調子に戻るまで時間がかかった。腕の痛みも数日残る。


以上が私の体験談です。

私は年齢と性別から副反応が割と出る層に入ると思います。

ただ、人によって様々だったので実際に打ってみないと分からない部分が大きいと思います。

予め食品や水分などの準備をしておくことがおすすめです。